Leipzig Tourismus und Marketing GmbH

Augustusplatz 9, D-04109 Leipzig
 
Stand / Druckdatum: 07.12.2016

Leipziger Festivalherbst | Leipzig Tourismus und Marketing GmbH

 

 
 
 
 
 
 
 
 
   
本日の最低料金
 
 
 
 
観光案内~ライプツィヒ発見    年間行事    ライプツィヒ《秋の芸術祭》
 

ライプツィヒ《秋の芸術祭》
Leipziger Festivalherbst

時期:毎年9月下旬~11月上旬
会場:市内各所


ライプツィヒの芸術と文化は他のどこにも無い独特の個性に彩られています。クラシック音楽のコンサートでも、先鋭の画家の展覧会でも、自由なサブカルチャーでも ― ライプツィヒではあらゆる芸術活動が日常そのものなのです。毎年秋には6つの異なる分野から構成される複合的な芸術・文化の祭典「秋の芸術祭(Festivalherbst)」が開催され、街はまさに〝芸術の秋〟となります。6つの中から各自お好みの色の秋をお楽しみください。
 
 
 
 
 

ライプツィヒ・ジャズ祭
Leipziger Jazztage

音楽の街ライプツィヒはクラシックとジャズが出会う場所であり、ここではバッハの名曲などが自由にジャズの旋律となって新たな命を吹き込まれてゆきます。秋の芸術祭の開幕を告げる9月開催のライプツィヒ・ジャズ祭には、1976年以降30年以上にわたって毎年様々なジャズ・ミュージシャンたちが世界中から集結します。

公式サイト
http://www.jazzclub-leipzig.de/jazztage
 

ラッハ・メッセ
LACHMESSE

ラッハ・メッセ(直訳すれば「笑いの見本市」)は、ドイツ最大のカバレットの祭典です。カバレットとは風刺劇などが行われるキャバレーの一種で、ライプツィヒには約100年にわたって独特のカバレット文化が発達してきました(飲食街・ナイトライフのページ参照)。大変特色あるこのヨーロッパ流の〝お笑い〟の祭典は、毎年10月に開催されます。

公式サイト
http://www.lachmesse.de
 
 
 
 

デザイナーズ・オープン
Designers’ Open

デザイン祭「デザイナーズ・オープン」と工芸祭「グラッシィ・メッセ」は毎年10月最後の週末に同時開催されます。デザイナーズ・オープンは若きデザイナーたちの発表の場として、彼らが個性あふれるデザイン雑貨や家具などを直接展示・販売します。その他、ワークショップや華やかなファッションショーも行われます。

公式サイト
http://www.designersopen.de
 

グラッシィ・メッセ
GRASSIMESSE

デザイナーズ・オープンと同時開催のグラッシィ・メッセは工芸や工業デザインに関する芸術市で、1920年の初回以降〝新潮流の集合場所〟となってきました。会場となるグラッシィ工芸美術館では出展する工芸家との交流を楽しみながら彼らの生み出す様々なアイデアや創造性に触れることができ、それら最新作品の購入も可能です。

公式サイト
http://www.grassimesse.de
 
 
 
 

ドク・ライプツィヒ
DOK Leipzig

ドク・ライプツィヒは1955年から続くドイツ最大のドキュメンタリーとアニメ作品のための映画祭です。50ヶ国以上から独自性・物語性・芸術性に富む最新作が出品され、多くのプレミア上映を含む約350点の作品が発表されます。3万人以上の来場者が見守るなか、最高賞「金鳩賞」「銀鳩賞」の行方にも注目が集まります。

公式サイト
http://www.dok-leipzig.de
 

ユーロ・シーン
euro-scene Leipzig

毎年11月に開催される現代演劇祭「ユーロ・シーン」は、ヨーロッパ有数の革新的な舞踊・演劇の祭典に数えられています。諸国から集まった先鋭の舞台芸術家たちによる舞踊劇・朗読劇・音楽劇、そして教会などの普段は演劇と無縁の場所におけるパフォーマンスなど、プログラム全体が型に囚われない創造性に満ちあふれています。

公式サイト
http://www.euro-scene.de
 
 
 
 
日程などについては公式サイトをご確認、または観光局までお問合わせください。